10月23日までお休みします。

2G5A8411_ps.jpg

 ドイツからの娘のブログを読んでいると、ルクセンブルク(地図でどのあたりになるのでしょうか)もフランスもオランダもポーランドも国境を越えて、いとも簡単に(ちょっとそこまでという感じで)軽やかに移動していて不思議な感覚です。
ドイツはそもそも7つの国と隣接しているのでしたかしら。海に囲まれた島国で暮らしていると、「車であっという間に国境を超える」
という感覚がどうもぴんと来ないのですが。

 来週からそんな娘たちと合流してフランスとの国境を超える旅行をしてきます。

2G5A8409_ps.jpg

明日は新着家具も届くというのに!です。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたします。

2G5A8215_ps.jpg

    10月8日(日)から23日(月)までお休みさせて頂きます。

2G5A8420_.jpg

10月24日(火)から営業いたします。
たくさんの新着家具とともにお迎えいたしますので、どうぞご期待下さいませ。

ドイツからの荷物届きました

2G5A7905_s.jpg

 ドイツの娘から荷物が届きました!
アンティークアクセサリーとプロバンスで見つけたラベンダーの製品あれこれです。

アクセサリーはいつものドイツミュンスターの夏限定のアンティーク市場で買い付けてくれたものです。今回はペンダントトップ10点。どれも淡い美しい色で、台座も一つ一つ凝っていて可愛くて、見ているだけで楽しいです。

ラベンダーの製品は色々ありますよ。敏感肌の娘が、今ドイツで使っていてとても気に入っていると先日も電話で言ってました。
可愛い小さな缶にハート型の石鹸とオイルが入っているものが可愛くて、私はとても気に入りました。ちょっとしたプレゼントにもいいのではないかしら。

2G5A8012s.jpg

明日6日水曜日から見て頂けます。

お休みのお知らせ

8月のお盆休みを長く頂いたばかりで申し訳ないのですが、

8月31日木曜日~9月4日月曜日までお休みさせて頂きたいと思います。

DSC03940.jpg

DSC03954.jpg

家具をご予約のお客様、お問合せのお客様、こちらまでご連絡下さい。お返事させていただきます。
  080-3623-5225   近藤まで。宜しくお願い致します。

8月のお休みのお知らせ

IMGP6938_a.jpg

8月のお休み

8月5日 土曜日はお休み          (定休日を含め、5・6・7日と連休になります)
8月15日火曜日から19日土曜日まで休み(定休日含め13日から21日まで連休になります)
8月31日木曜日・9月1日金曜日はお休み

以上お休みをいただきますので宜しくお願いいたします。
お急ぎのお客様はどうぞぞ早めにお電話下さいませ。
出来る限り対応させて頂きたいと思います。

大変な猛暑が続いていますが、皆さまどうぞお元気でお過ごし下さいませ。

「初夏のアンティークフェア&ドールハウス展」のお知らせ3

「初夏のアンティークフェア&ドールハウス展」
2017 6/27(火)~7/15(土)
IMGP1531_a.jpg

田島ひとみさんのドールハウスがたくさん届きました。
マットの上で丸くなって眠る猫の表情が可愛くて、猫好きの人なら思わず見入ってしまう「ギターのある部屋」

IMGP1537_.jpg

これは「山の見える喫茶店」
二重構造になっていて、窓の外の風景が電気を点けると浮かび上がるようになっています。
実際に見て頂くともっとリアルで、遠くの山々が美しくパノラマになっています。
「実際にこんな喫茶店があるんですか?」と田島さんに伺ったら、「いえいえ想像です」とおっしゃっていました。

IMGP1541_.jpg

こちらは想像ではなく、テレビでご覧になっている方も多いと思います。「MOKOSキッチン」です。
作品をお預かりした次の日に、テレビで確かめました。本当にそっくりそのままです。黒猫ちゃんがスリッパにじゃれているところが写真ではちょっとわからなくて残念です。

IMGP1542_2.jpg

小さなお子さんが喜びそうな可愛い「ケーキやさん」。

IMGP1547_.jpg

私の好きな「ガーデニング」。
どれも、みんなとてもリアルで、思わず見入ってしまいます。
他にもまだいろいろな可愛い小さな世界が作りこまれていて楽しいです。
是非、御覧頂きたいと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)

Author:クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)
はじめまして!
アンティークショップ「クレマチス」(http://antique-clematis.sakura.ne.jp)店主の娘、アコです。

日本の古いものは大切に、でも、新しいもの・異質なものも寛容に受け入れる…そんな母の元、小さいころから日本舞踊を習い、現「クレマチス」店舗である祖母の古い日本家屋で、着物や日本の古いものにたくさん触れる一方、ピアノや外国語を習わせてもらったり、父の趣味であるクラッシック音楽や西洋美術を身近に触れる日々を送ってきました。

そんな両親の教育が功を奏し…いや、仇となり(?)、実生活にはあまり役に立たない比較文化分野で大学に居残り、これまたあまり役に立たないドイツ語だけペラペラに。おまけに語学を通して若くてイケメンな(笑)ドイツ人の夫と出会ってしまい、海外に嫁ぐという親不孝っぷり。

そんな娘を、ずっと温かく見守ってくれていた母。そんな母が、「古いものを大切にする喜びを、少しでも多くの人と分かち合いたい」という純粋な気持ちで、亡き祖母の家で始めた小さなアンティークショップ。元々、ずっと苦楽を共にした姑である祖母の家を、大好きなアンティークに囲まれた素敵な空間にしたい…という素朴な思いから始めたこのお店が、あれよあれよという間にいろいろなご縁を引き寄せて、母はいつの間にか、昔夢見たアンティークショップの店主になってました。

「古き良きものに洋の東西はない。和と洋は、互いを引き立て合う良きパートナーになれる!」…母が「クレマチス」で体現している価値観は、わたしたち夫婦のモットーでもあります。

このブログでは、そんな母と二人三脚で、「クレマチス」のお店の情報と併せてドイツの生活・風物について少しずつ紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード