FC2ブログ

古民家とアンティークシャンデリア

すっかり大きくなって絶好調のねこのミーシャに、毎朝「ゴハンチョウダイ」攻撃で顔にペロペロされて起こされています。が、梅雨明け宣言の少し前から鳴きだした蝉の声が今はピークで、向かいの公園とうちの庭の木からシャワーのように浴びせられて頭痛にさえなりそうな勢いで、寝ていられない状況です。
でも、記録的な豪雨や土砂災害の多いこのごろ、蝉の声に文句を言っていては申し訳ない気持ちです。

先日紹介させて頂いた築80年の古民家のお宅に、先週も配達に行ってきました。
今回は照明です。
「あの床の間のある和室にシャンデリアとテーブルランプを」と、ご家族で見に来て下さったのです。(奥様とお嬢様はすでに下見に来て頂いて、ほぼ決定事項ではあったのですが)

天井灯は、フランスのアンティーク。ノベルディーの4灯式シャンデリアを。床の間の横の違いだなには、同じくフランスのアンティーク、ミューラー兄弟のテーブルランプを選んで頂きました。
それで、「築80年のお宅見たいわ」という知人や友達がいたので、今回はお願いして写真を撮らせて頂きました。

DSC02383s.jpg

アイアンベースで、どんぐりの実と葉の装飾のある重厚なシャンデリアなので、「いつもお願いしている大工さんがあります」と言われたので、天井裏にしっかりした柱を1本通しておいて頂きました。
違い棚には隣の床の間に設置したキャビネットのオレンジ色のステンドグラスと呼応するようにオレンジ色のランプを。これも、アイアンベースで。
写真が下手で、この大らかで落ち着いた和室の良さがうまく伝えられないのですが、クレマチスに何度も着て頂いている方には、「あ、あのランプとテーブルだわ」とか、「お店のあの部屋にあった、キャビネットだね」と、親近感を持って見て頂けるのではないでしょうか。

DSC02382s.jpg

私にとっては、この古民家のお宅をはじめ、今までクレマチスで見つけて気に入って、クレマチスの家具をお宅に連れて行って下さったいろいろなお客様は、何だか親戚のような感覚です。若いお客様なら、姪の様な感じです。また、家具をどんなお部屋のどんな場所に置いて頂くのか、とても気になりますし、可愛がって頂けるかどうかがとても大事なことなのです。そんな私の気持ちがわかってしまうのか、たくさんのお客様から「こんな風に使ってます」とお写真を送って頂いたり、携帯で見せて頂いたり。
そして、すっかりそのお宅のお部屋に溶け込んでいい味をだしている家具達を見つけて「良かったね!」と声をかけたい気分です。
また、今度クレマチスの家具達の嫁ぎ先のお写真を紹介したいと思ってます。




コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)

Author:クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)
はじめまして!
アンティークショップ「クレマチス」(http://antique-clematis.sakura.ne.jp)店主の娘、アコです。

日本の古いものは大切に、でも、新しいもの・異質なものも寛容に受け入れる…そんな母の元、小さいころから日本舞踊を習い、現「クレマチス」店舗である祖母の古い日本家屋で、着物や日本の古いものにたくさん触れる一方、ピアノや外国語を習わせてもらったり、父の趣味であるクラッシック音楽や西洋美術を身近に触れる日々を送ってきました。

そんな両親の教育が功を奏し…いや、仇となり(?)、実生活にはあまり役に立たない比較文化分野で大学に居残り、これまたあまり役に立たないドイツ語だけペラペラに。おまけに語学を通して若くてイケメンな(笑)ドイツ人の夫と出会ってしまい、海外に嫁ぐという親不孝っぷり。

そんな娘を、ずっと温かく見守ってくれていた母。そんな母が、「古いものを大切にする喜びを、少しでも多くの人と分かち合いたい」という純粋な気持ちで、亡き祖母の家で始めた小さなアンティークショップ。元々、ずっと苦楽を共にした姑である祖母の家を、大好きなアンティークに囲まれた素敵な空間にしたい…という素朴な思いから始めたこのお店が、あれよあれよという間にいろいろなご縁を引き寄せて、母はいつの間にか、昔夢見たアンティークショップの店主になってました。

「古き良きものに洋の東西はない。和と洋は、互いを引き立て合う良きパートナーになれる!」…母が「クレマチス」で体現している価値観は、わたしたち夫婦のモットーでもあります。

このブログでは、そんな母と二人三脚で、「クレマチス」のお店の情報と併せてドイツの生活・風物について少しずつ紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード