FC2ブログ

ブルガリア紀行③コプリフシティツァの村

ブルガリア滞在中、首都や世界遺産だけでなく、田舎町も覗いてみたくなり、検索したらたまたまヒットしたのがこのコプリフシティツァ。

20190306_121013_convert_20191210171611.jpg

あまりどんな所なのかも良く分からないまま立ち寄てみると、いい感じに鄙びた、東欧らしさ満点の小さな村でした。

20190306_141032_convert_20191210171715.jpg

ブルガリア人の友人からは「あんな辺鄙な田舎に行ったの!?」なんて言われてしまいましたが。

20190306_140925_convert_20191210171504.jpg

確かに、道は殆ど舗装されておらず、北欧やドイツ語圏と同じヨーロッパとは思えない、鄙びた風景。改めて、ヨーロッパの多様性、奥深さを感じます。

20190306_134543_convert_20191210170600.jpg

でもこの風景、どことなく懐かしい感じがするのはわたしだけでしょうか。

20190306_124223_convert_20191210170433_20191210173655a51.jpg

この建物なんて、日本や韓国の古民家を彷彿とさせ、どことなく東洋風の雰囲気を感じます。

20190306_134718_convert_20191210170850.jpg

こちらは鮮やかなブルーですが、木材と土壁の雰囲気が、西欧とは違った雰囲気を醸し出しています。

20190306_134737_convert_20191210171129.jpg

「町全体が美術館のような観光地」と聞いていたのですが、わたしたちが行った時は観光客はまばらで、村内は閑散とし、人っ子一人いないような通りが大半でした。

20190306_131342_convert_20191210172547.jpg

そしてこの村の食堂で食べたこのお料理。コプリフシティツァの郷土料理らしいのですが、あまりにも素朴で、わたしたちには独特のお肉の臭いが強烈過ぎて、ちょっと厳しかったです。…地元の口コミは非常に良かったのですが、外国人向けではなかったようです。

でも、ブルガリアにもちゃんと日本人の味覚に合う美味しいものも沢山あります。

20190225_195151_convert_20191210172206.jpg

例えばこのスープ、ブルガリア名物ヨーグルトの冷スープです。さっぱりしていて超絶品!
ブルガリア人の友人によれば、本来は日本の冷や麦のような位置づけで夏の暑い日に食べるお料理らしいのですが…冬に食べても美味しかったです。

次はいよいよブルガリアのお土産コーナーです!
sidetitleプロフィールsidetitle

クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)

Author:クレマチ店主(母)/アコ(娘)+クリス(娘婿)
はじめまして!
アンティークショップ「クレマチス」(http://antique-clematis.sakura.ne.jp)店主の娘、アコです。

日本の古いものは大切に、でも、新しいもの・異質なものも寛容に受け入れる…そんな母の元、小さいころから日本舞踊を習い、現「クレマチス」店舗である祖母の古い日本家屋で、着物や日本の古いものにたくさん触れる一方、ピアノや外国語を習わせてもらったり、父の趣味であるクラッシック音楽や西洋美術を身近に触れる日々を送ってきました。

そんな両親の教育が功を奏し…いや、仇となり(?)、実生活にはあまり役に立たない比較文化分野で大学に居残り、これまたあまり役に立たないドイツ語だけペラペラに。おまけに語学を通して若くてイケメンな(笑)ドイツ人の夫と出会ってしまい、海外に嫁ぐという親不孝っぷり。

そんな娘を、ずっと温かく見守ってくれていた母。そんな母が、「古いものを大切にする喜びを、少しでも多くの人と分かち合いたい」という純粋な気持ちで、亡き祖母の家で始めた小さなアンティークショップ。元々、ずっと苦楽を共にした姑である祖母の家を、大好きなアンティークに囲まれた素敵な空間にしたい…という素朴な思いから始めたこのお店が、あれよあれよという間にいろいろなご縁を引き寄せて、母はいつの間にか、昔夢見たアンティークショップの店主になってました。

「古き良きものに洋の東西はない。和と洋は、互いを引き立て合う良きパートナーになれる!」…母が「クレマチス」で体現している価値観は、わたしたち夫婦のモットーでもあります。

このブログでは、そんな母と二人三脚で、「クレマチス」のお店の情報と併せてドイツの生活・風物について少しずつ紹介していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード